メールチンプのグループの使い方

メールチンプのグループ機能はユーザーの回答に基づいて分類することができます。例えば、フォーム内の項目に今、行きたい旅行先は?〇国内旅行 〇海外旅行 の質問に対して、ユーザーの回答に基づいてグループ分けし、グループに合わせたコンテンツを自動的に配信設定します。質問を更に細かくして、ユーザーのニーズに合わせた適切なアプローチを可能にします。

メールチンプのグループの使い方

概要

グループはグループ名またはグループカテゴリで構成されます。
グループ分類例、役職、地域、商品、業種

タグとの違い

タグは内部でタグ付けするのに対して、グループはユーザー側が分類項目を選択します。

使い方

グループの作成はAudiencedashboard>Manage contacts>Groupsでチェックボックス、ラジオボタン、プルダウンの対応を選択し、グループカテゴリ名を入力して、グループ名を入力して作成します。

作成したグループをフォームに公開します。

ユーザーが選択したグループで分類することができ、グループ別にキャンペーンを送信することができます。

関連記事一覧