月額25,000円からのメールマーケティングおまかせパッケージサービス

メールチンプの使い方「リマインダーメッセージ設定」

リマインダーメッセージとは

思い出させるための通知として、メールで知らせます。例えばセミナー参加申し込み者に「開催まであと〇日」といったようにセミナー開催日を再確認してもらうため、リマインダーメッセージを配信し、参加率を向上させます。

メールチンプのリマインダーメッセージはタグを利用して設定することができます。
手順は下記の通りです。

  1. 配信先を指定のタグで設定したキャンペーンを作成し、スケジュール配信設定をセミナー開催から5日前の日程で設定します。
    セミナー申し込み者に自動でタグを付け、タグが付いたユーザーにのみセミナー参加5日前の日にリマインダーメッセージが配信されます。
  2. ↑上記設定のキャンペーンを複製し、スケジュール配信設定をセミナー開催前日または当日に設定して更にリマインダーメッセージを配信することも可能です。

リマインダーメッセージをスケジュール設定して、タグ付けされたユーザーにリマインダーメッセージを配信することができます。


月額定額(サブスク型)のMailchimp(メールチンプ)活用メールマーケティング運用代行サービスは下記までご相談下さい。
Mailchimpメールチンプ運用代行のご相談はこちら>>

 

関連記事一覧

コメント

この記事へのコメントはありません。